那覇市の国際通りの沖縄三越跡で、昨年6月に閉館した複合型観光商業施設「HAPiNAHA(ハピナハ)」を運営していたリウボウ商事の糸数剛一社長は9日、同施設跡に新たなテナントを入れ、来年にも再稼働させたい考えを示した。同日、リウボウグループ流通3社の決算発表で明らかにした。