帝国データバンク沖縄支店が9日発表した2018年度の企業の業績見通し(売上高・経常利益)についての調査によると、「増収増益」を見込む県内企業は45・8%と2年連続で増加した。前年の29・4%と、全国平均の29・3%を大きく上回り、県内企業の好況感がうかがえた。