【渡嘉敷】子どもたちの交通安全意識を高めようと4月26日、自転車安全教室が村中央公民館を中心に開かれた。渡嘉敷小児童と幼稚園児約40人が参加し、交通マナーを確認した。