2016年末に閉店した漢那ドライブインレストランの建物内でコーヒー店を営む。慣れた手つきで自家焙煎(ばいせん)のコーヒーを入れるが、本業はモズクを養殖する漁師だ。今も閉店を知らずに訪れる人がいる「愛されたレストラン」のように、誰もが気軽に集まる場所に育てるのが夢。6日まで実施したアート展はその一環。