【石垣】社民党関連自治体議員団九州ブロック会議の第16回政策研究集会が9、10の両日、石垣市内のホテルで開かれ、8県の県議や市町村議員ら53人が参加した。10日は集会宣言を採択し、島への陸自配備を「安倍政権が推し進めようとしている憲法改悪と直結するもの」などと指摘。