【宮古島】古くから祝宴の席で歌われてきた宮古を代表する古謡「とうがにあやぐ」の歌唱力や三線の技術などを競う第4回とうがにあやぐ大会(主催・沖縄宮古民謡協会、宮古民謡協会、宮古民謡保存協会)が4月29日、市平良下里のカママ嶺公園で開かれ、市城辺の平良安江さんが優勝した。