沖縄総合事務局は10日までに、名護市辺野古の新基地建設の土砂をキャンプ・シュワブ内に運ぶ大型車両の一部がダンプ規制法で定める番号の表示義務に違反しているとして、4台のダンプ所有者に是正を求める行政指導を行った。 新基地建設に反対する市民が8日に総合事務局に情報を提供し、9日に是正を指示した。