やんばるで若葉が芽吹き、新緑の季節を迎えている。久しぶりの晴れ間が広がった7日、恩納村恩納の県道88号沿いでは、黄緑色の新芽が山々を色鮮やかに染めていた。

若葉が芽吹き色鮮やかな緑色に染まった山々=7日午前、恩納村恩納(伊藤桃子撮影)

 7日の沖縄地方は高気圧に覆われ、宮古・八重山地方や久米島で夏日を観測。那覇は24.8度で4月下旬並みまで上昇した。

 沖縄気象台によると、週の初めは晴れ間が広がるが後半は曇りや雨の日が多い見込み。気温も平年より低いという。