【うるま】第41回全沖縄盆栽展(主催・日本盆栽協会沖縄支部、同八重山支部、沖縄タイムス社)が11日、うるま市石川屋内運動場で開幕した。県内の愛好家が丹精込めて育てた60作品を展示している。入場無料、13日まで。時間は午前9時半から午後6時(最終日は午後5時)。

個性あふれる盆栽を鑑賞する来場者=11日、うるま市石川屋内運動場

 沖縄支部の瀬名波茂貞支部長(70)は「会員は日頃から盆栽に一生懸命取り組んでおり、ぜひ多くの方にレベルの高い作品を鑑賞してほしい」と来場を呼び掛けた。会場では、来場者が選ぶ「大衆賞」の投票も行われている。

 2年前から趣味で盆栽に取り組む伊保誠さん(42)=うるま市=は「ここまで立派に育てるのには多くの時間や手間が必要だ。良い刺激になった」と見入っていた。