2003年から始まった「沖縄ジュゴン訴訟」が新たな局面を迎えた。ジュゴンの環境保全策を巡り、米国防総省が米国家歴史保存法(NHPA)を履行したか否かについて、米サンフランシスコ連邦地裁が6月28日、初めて実質審理する見込みだ。