県観光振興課は11日、県内での麻疹(はしか)流行による旅行客のキャンセル数が687件の5244人となり、初めて5千人を超えたと発表した。香港からの団体旅行客3団体、450人がキャンセルするなど、前回集計の9日から33件796人増となっている。