ストリートダンス日本一を決める「ダンスマックスジャパン2016」決勝本選が27日午後1時から、沖縄県南城市知念体育館で行われる。

「ダンスマックスジャパン」開催を発表する大会実行委員長の古謝景春南城市長(後列左から2人目)=南城市役所玉城庁舎

 沖縄ブロックを含む全国5地区を勝ち抜いたチームが、小学6年生以下のキッズ、高校3年生以下のティーンズの両部門で、踊りの技術、会場を巻き込んで盛り上げられるかの構成力を競う。入場無料。

 2月に市役所玉城庁舎であった記者会見で、大会実行委員長の古謝景春市長は「ダンスには努力、忍耐、協調、勇気が必要。子どもたちの1年間の集大成を見てほしい」と来場を呼び掛けた。

 沖縄地区予選は12日午後1時から、市大里農村環境改善センターで行われる。市民は入場無料、市外在住者は1500円。大会出場は10日まで受け付ける。

 問い合わせは、主催のハイサイ・プロジェクト実行委員会、電話098(996)1183。