済州と沖縄 歩き重ねる韓国の小学生14人 韓国の水原市チルボ山自由学校6年生の生徒14人が3日間、平和行進に参加し、約40キロを歩いた。生徒らは13日、県民大会の壇上でダンスを披露した後に「命どぅ宝」とあいさつ、会場から大きな拍手が送られた。