2018年(平成30年) 5月25日

タイムス×クロス 名店はここに

童話のように味わい深く 宮澤賢治の世界映す喫茶店 岩手県盛岡市の「可否館」

 15席ほどの小さな空間。漆塗りのテーブルと木製や豚革の椅子たちは、客を待っていたかのように並んでいる。「賢治さんが好きな方も多くいらっしゃいますよ」。店の制服に身を包んだ女性がほほ笑む。「賢治さん」の呼び名に、郷土の偉人への親しみを感じた。

 土地に根付き、人々に愛される「名店」。訪れた人の心を包み、また来たいと思わせるような飲食店や宿、観光施設を訪れ、その土地の魅力も紹介します。

あわせて読みたい

関連リンク

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間