沖縄大学(仲地博学長)の卒業式が10日、那覇市内の那覇市民会館であった。華やかな着物やスーツ姿の学部生と大学院生387人が家族や友人らの祝福を受け、社会へ巣立った。沖縄大を皮切りに、県内の各大学は卒業シーズンを迎える。

仲地博学長から卒業証書を受け取る卒業生=10日午前、那覇市民会館

 式典で、仲地学長は「大学で学んだことをいま一度確認し、激しく変化する時代に立ち向かってほしい」と激励した。

 卒業生を代表し、法経学部法経学科の西表愛美さんは「大学生活での思いを胸に刻み、これから何を成し遂げたいのかを考えながら行動していきたい」とあいさつした。