本日、5月15日、沖縄が27年間にわたる米軍統治下から日本復帰を果たして、46年目を迎えます。 終戦後の灰じんに帰した沖縄で、県民が筆舌に尽くしがたい労苦を重ねながら、27年の歳月を経て、ようやく祖国への復帰を勝ち取った日です。