【伊平屋】「伝統文化学習の日」の開講式が4月25日、田名区や前泊区、我喜屋区、島尻区、野甫区の公民館であった=写真。「伝統文化学習の日」とは、村教育委員会が「児童、生徒が地域の大人から学ぶ日」として、毎月第3水曜日に設置した取り組み。地域住民が講師となって、三線や舞踊などの伝統文化を体験する。