【中部】米軍嘉手納基地内で泡消火剤が大量に飛散した問題で、沖縄市、嘉手納町、北谷町でつくる「米軍嘉手納飛行場に関する三市町連絡協議会」(会長・桑江朝千夫沖縄市長)は14日、米空軍第18航空団や沖縄防衛局などの関係機関に対し、設備の適切な管理などを求める抗議・要請文を郵送した。