版画家の長浜美佐子の個展「〜空に語る〜」が、那覇市民ギャラリーで20日まで開かれている。沖縄の風土に合わせて寒天で版をつくり刷ったモノタイプの作品をはじめ、凸(とつ)版のゴム版や、凹(おう)版のドライポイント版などさまざまな版表現を追求した21点が並ぶ。 寒天版は昨年参加した企画展で生まれた。