【読谷】台湾から来沖した伝統芸能3団体を招いた「台北−沖縄 伝統芸能演奏交流」が12日、村座喜味の座喜味公民館であった。台湾の伝統音楽グループ「永楽聴」は、大きな祭りで催され、厄よけの意味もあるという迫力満点の獅子舞を披露。