【読谷】絵本を楽しむ「子どものためのろうどく会」が12日、読谷村立図書館であった。地域の子どもたちや保護者が参加。村内で読み聞かせの活動をしている「読谷おはなしの会」やみらい児童館に通う小学生が絵本の朗読を披露した。 子どもたちに本の魅力を知ってもらおうと同館が定期的に開いている。