久米島高校に島外から入学した「離島留学生」28人が暮らす「じんぶん館」のハウスマスター(寮母)を4月から務める。生徒を朝起こしたり、心配する保護者と電話で話したり、忙しい日々だ。 神奈川生まれの自身も中3の1年間、親元を離れて山村留学。「自分と向き合い、人生を考えるいい経験。