女性の地位向上に寄与する活動や研究を支援する「金城芳子基金」の第26回助成対象に、介護保険を研究している浦添市の宇根悦子さん(62)=写真右から3人目=が選ばれた。14日、同基金を運営する新垣昌頼専務理事らが県庁記者クラブで記者会見し、助成金30万円の目録を宇根さんに手渡した。