イオン琉球(南風原町、佐方圭二社長)が16日に発表した2018年2月期決算は、売上高に当たる営業収益が前期比3・5%増の835億8600万円、経常利益は12・8%増の13億9100万円の増収増益で、それぞれ過去最高を更新した。