県農林水産部は10日、那覇市内で県農業改良普及事業調査研究大会を開いた。畜産や果樹、野菜、経営などの6分野で農業振興の調査研究に取り組む普及指導員らが発表。会場の投票などを加味した審査で14日までに、八重山農林水産振興センター農業改良普及課の貴島圭介主任技師が県代表に選ばれた。