光画文化研究所(那覇市、勇崎哲史主宰)の写真ゼミ受講生による6期目の作品展「フラグメンツ6」が20日まで、那覇市の県立博物館・美術館の県民ギャラリーで開かれている。日常生活や旅先の風景など、10〜70代の男女22人がそれぞれの感性で捉えた計1600点が並ぶ。