【うるま】米軍施政下の1959年6月30日にうるま市石川の宮森小学校や周辺住宅地に米軍戦闘機が墜落した事故で、けがを負った人とその家族が、事故後の精神的な苦しみを琉球政府と琉球列島米国民政府(USCAR)の聞き取り調査に訴えていたことが分かった。