「私は素晴らしい女性と出会い結婚したが、幸せにすることができませんでした」。6日に那覇市内の書店であった自著の出版記念イベントで、ハンセン病回復者の平良仁雄さん(79)=那覇市=は会場に亡き妻千代子さんの親族を見つけ、声を震わせながら「謝罪」した。