沖縄経済の将来について議論するシンポジウム「戦後100年 経済発展する沖縄の未来像」(主催・沖縄大学地域研究所)が19日、那覇市の同大学であった。沖縄の未来像研究会の又吉章元代表が、戦後100年に当たる2045年の沖縄経済の未来像を提言。