沖縄タイムス社は、創刊70周年を記念して、23日から写真展「カラーでもっとあんやたん AIで振り返る戦後沖縄の風景」を開催します。その一環として、同日、人工知能を使った色付けワークショップを開催します。参加無料。
 お手持ちの白黒写真を持参いただき、専用のソフトなどを使って色付けを体験していただきます。また、モノクロとカラーの写真を比較して見えてきた感想などをお話いただく流れです。

日大山形と対戦した首里高は、4対3で勝ち沖縄勢の甲子園初勝利を飾った=1963年8月13日、西宮球場(ニューラルネットワークによる自動色付け)

日大山形と対戦した首里高は、4対3で勝ち沖縄勢の甲子園初勝利を飾った=1963年8月13日、西宮球場(色付け前のモノクロ写真)

日大山形と対戦した首里高は、4対3で勝ち沖縄勢の甲子園初勝利を飾った=1963年8月13日、西宮球場(ニューラルネットワークによる自動色付け) 日大山形と対戦した首里高は、4対3で勝ち沖縄勢の甲子園初勝利を飾った=1963年8月13日、西宮球場(色付け前のモノクロ写真)

 対象は、スマートフォンもしくはタブレット端末をお持ちで、当日持参できる方。持参できる白黒写真は上限10枚です。

 ▽日時 5月23日(水)午後2時~4時
 ▽会場 沖縄タイムス社10階
 ▽定員 8人(多い場合は抽選となります)
 ▽申し込み方法 次のリンクに申し込み内容を記載してください。
https://goo.gl/forms/mUcHpQqhfOaOZPAf1
 ▽問い合わせは、電話 098(860)3582