クロマグロのはえ縄漁業者らが所属して資源を管理する「全国近海かつお・まぐろ漁業協会」(東京)が、沖合漁業者に対し、今月13日以降の30キロ以上のクロマグロの漁獲と、20日以降の水揚げを禁止する通告を出していたことが、18日までに分かった。