安全保障政策を考えるシンポジウム「激動の東アジア情勢を沖縄から語る」が21日、那覇市内で開かれる。主催団体の一つ「勁草塾」の代表理事で、元衆院議員の斎藤勁氏ら3人に意義などを語ってもらう。    ◇    ◇ 朝鮮半島情勢が急転し、大変歓迎すべき状況だ。