介護の味方に「介護マーク」を−。那覇市が認知症の人や身体障がい者を介護する家族らに、首から下げる「介護マーク」を交付している。夫や妻の介護中、異性のトイレに入ったり、下着を買ったりするなど、周囲から誤解を招く場面も多いことから、マークを示すことで介護者の心理的負担を減らすのが目的だ。