本部町内で9日、300万円の融資を申し込んだ小売業の40代の男性経営者が融資保証金として約52万円をだまし取られる詐欺事件が発生した。県警が18日、発表した。融資会社を名乗る者から「特別低金利で企業を支援する」とのファクスが送られてくる手口で、注意を呼び掛けている。