全国の中学生に、さまざまな分野で活躍する人が語る「授業」の「英語」の先生は、英語教育研究者の鳥飼玖美子(とりかいくみこ)さん。中学時代の経験から「声を出して教科書を読むといい」と教える。これだけで成績が上がった、と勉強のコツを明かした。知らない文化への窓を開くのが英語だという。