【名護】地域の防犯対策や治安状況などを評価する2018年第1四半期(1〜3月)安全なまちづくり総合対策優秀警察署に、名護署が選ばれた。 同署の表彰は15年第2四半期以来8度目。14日に署で表彰式があり、筒井洋樹県警本部長から山田聡署長に表彰盾が贈られた。