【名護・うるま】修学旅行で来県した台湾の台中特殊教育学校の生徒16人が、県内の特別支援学校との交流を楽しんだ。16日は名護特別支援学校を、17日にはうるま市の沖縄高等特別支援学校をそれぞれ訪問し、演奏やシーサー作りなどで同世代との異文化交流を楽しんだ。