7時半 市民らは資材の海上搬入を止めようと、抗議船に乗って大浦湾で警戒に当たる 10時半 カヌーに乗っていた女性が体調不良を訴える。市民らは炎天下の中、水分補給をしながら抗議行動を続ける 13時43分 ゲート前に訪れた日本ペンクラブのメンバーと市民らが「沖縄を返せ」を合唱。