与党は22日の衆院厚生労働委員会理事会で、働き方改革関連法案に関し、23日の厚労委で、安倍晋三首相も出席して締めくくり質疑を行った上で、採決する日程を野党に提案した。野党は首相出席には合意したが、採決には応じない方針。(共同通信)