【東京】米軍牧港補給地区(キャンプ・キンザー、浦添市)などからキャンプ・ハンセン(金武町など)へ倉庫群を移設する計画で、仲間一町長が受け入れを表明したことを受け、米軍再編の進(しん)捗(ちょく)に応じて支給される再編交付金の交付対象となることが21日、分かった。