沖縄県議会米軍基地関係特別委員会(新垣清涼委員長)は17日、那覇市内で起きた米海軍兵による女性暴行事件を審議した。1972年の沖縄返還以降、米軍絡みの犯罪約6千件のうち、女性への暴行事件が130件発生していると県から報告があった。委員からは「抗議だけでは同じことが繰り返される。