映画監督の高嶺剛の個展「paintings/絵画展」が沖縄市のギャラリーラファイエットで27日まで開かれている。「ウンタマギルー」(1989年)を題材に、90〜93年に描いた30号と50号のアクリル画26点が並ぶ。映画の新作に向けた資金造成で作品はすべて販売している。