学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、財務省は23日、同省近畿財務局と学園側との交渉記録を国会に提出した。 財務省の佐川宣寿理財局長(当時)は昨年の国会で、「(交渉記録は)廃棄した」「残っていない」と繰り返し答弁していた。ないはずの文書が出てきたのである。