【久米島】町立比屋定小(大城美千代校長)が8日、本年度の子どもたちの1分間スピーチ発表会を始めた。あいさつや助け合いの心がこもった言葉遣いを身に付けようと1993年ごろから続ける取り組みの一つ。