NPO法人珊瑚舎(さんごしゃ)スコーレが運営する自主夜間中学校への県教育庁の支援事業が昨年度で終了したことを受け、県退職教職員会は23日、教育庁と県議会を相次いで訪れ、支援継続を要請した。 要請に訪れたのは、仲村勝彦会長ら8人。