那覇市は23日、4月1日時点の待機児童数が前年の200人より62人少ない138人だったと発表した。園の新設などで定員が増えたことで待機児童数が減った。一方、保育士不足で十分に受け入れできていない園や、年齢枠のミスマッチなどで定員が埋まっていない園もある。