「今まで交渉すらできない状況で、実は交渉に入れただけでも画期的。まさか簡単にいくとは誰も思っていなくて。手前みそですが、かなりの成果だと思うんですね」。2014年10月21日夕、霞が関の外務省会議室。沖縄から足を運んだ県幹部を前に、外務省担当者が熱弁を振るった。