高校野球の第63回県春季大会は20日、開幕する。第1日は、主会場の北谷球場など3球場で1回戦6試合が行われる。夏の県大会シード権を懸け、61チームが熱戦を繰り広げる。開会式は同球場で午前9時から。

 昨年の県秋季大会覇者の八重山、準優勝の興南をはじめ、那覇商業、嘉手納の秋4強はシードとなり、嘉手納以外は2回戦から登場する。決勝は北谷球場で4月2日午後1時開始予定。

 優勝チームは第138回九州大会(4月23~28日・長崎)に出場する。

<きょう20日の試合>

▽1回戦

〈北谷、10時半〉

中部農-名護

具志川-首里東

〈宜野湾、12時〉

宮古-前原

美来工-北山

〈セルラー那覇、12時〉

真和志-久米島

那覇工-八商工