笑い飛ばすというより、身につまされると言った方がいいかもしれない。会社勤めを20年近くしていると、味わった悲哀は地層のように折り重なる▼毎年恒例のサラリーマン川柳の上位10句が発表された。