本島南部や周辺離島の14市町村長と県土木建築部は22日、行政懇談会を那覇市内のホテルで開いた。市町村からは道路や港湾、河川の整備事業など35件を要望。県は県道バイパスなどの道路新設・改築により生じた旧道の市町村への移管、津波法に基づく津波災害警戒区域の指定について市町村窓口でも対応するよう求めた。